万年筆

私は、「書く」事が大好きです。これはいつ頃始まったのか分かりませんが、中学の時に文通を始めた辺りからかなぁと思っています。別に字がきれいなわけではありませんが、とにかく「書く」という行為に「ワクワク」するのです。特に「手書き」にこだわっている訳ではなく、こうやってHPに何かを「書く」行為も好きです。

手書きの場合は「筆記用具」も厳選しています。日本にいたときから自分で買ったしぶい「万年筆」を持っていました。でも、微妙にざらざらしたり、その万年筆のインクで紙がにじんだりすると、途端に書くことがイヤになり、結局にじまないボールペンに途中で変えたりしていました。

でも、ドイツは小学校にあがると強制的に万年筆で書かされます。なので、安い万年筆もそこらじゅうに一杯売っているんです。9月から学校が始まるので、丁度今の時期スーパーなんかでのセールもよく行われています。

「どうせ安物は書き味も悪いだろうなー」

b0008366_182055.jpgそう思いつつも買いたい衝動を抑えられず、1本だけ4年ほど前に写真の万年筆を買ってしまいました。ペン先には「Ridum Point」というブランド名が書いてありますが、特に有名じゃないと思います。この万年筆がとっても書き味が良くて、つるつるしていて最高なのです。それ以来手紙はかならずこの万年筆で書くようになりました。日本のレターセットって、万年筆には対応してないものが多く、インクが微妙ににじむんですが、こっちのレターセットはにじみません。これもまた最高なんです。

b0008366_1822729.jpgそして、左のガラス瓶のようなものに入ってインクも売っています。学校で使うものだから、5本とかちまちましたサイズではなくて、100本とかの単位で売られています。これを買ったのも4年前。おばあさんになってもまだこのインクは残っていそうですよね。

メールが発達していますが、16年続いている文通友達がいて、お互いにメールは持っているものの、手紙でのやりとりが続いています。定期的に手紙を書くのはこの人一人だけですが、まだまだ続けていけそうです。
[PR]
by hagebutte | 2005-09-10 18:12 | 趣味


2001年~2009年7月までドイツで、2009年8月より千葉で生活しています。男の子二人のママです。


by hagebutte

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

現在のPassauの気温と時間








リンク
農家の嫁の事件簿
Lindes Huesli
上海マダムへの道
minimalizm
ドイツ&親ばか日記
しゅるさんちの日記
Life In America

メールアドレス:aowablau@yahoo.co.jp(@は半角になおしてください)

フォロー中のブログ

花茶Tagebuch
旅に出ねば
フェリエンログ
ワイン山の麓から
ヲタク主婦のひとりごと@ドイツ
美食通信@ドイツ
フェリエンログの舞台裏
ドイツ人的生活のススメ
Dancing RIS ...
auf der Terr...
Momoちゃんの海外生活
村人生活@ スペイン
Diario de Marco
moonrise at ...
じゃーまんキッチン
凸凹ママパパの子育て奮闘記
whitemoment
Toujours
ドイツで暮らしてま~す☆育児編
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)

最新のトラックバック

花と緑でやすらぎを ~ス..
from 花と緑でやすらぎを ~スペイ..
路地
from 旅する家職人
万年筆
from ちゅる風呂
嫌われもの&厄介なハーブ?
from Lindens Huesli 
本当に朝(!)顔?
from auf der Terrase 

カテゴリ

ドイツ
ドイツ語
ドイツ生活
ドイツの草花、動物たち
育児
妊娠
食生活
日本再発見
お料理
ガーデニング
へぇ~
更新情報
趣味
その他イロイロ
トマト観察
長男
次男
兄弟
国際引越し
千葉の生活
加賀ゆびぬき

ライフログ

赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣
人間の証明
プラハの春〈上〉
白い巨塔〈第1巻〉
大地の子 (1)
ドナウの旅人
ヘンデル/オラトリオ「メサイア」
モーツァルト:レクイエム
子どもが育つ魔法の言葉
子どもへのまなざし
肩ごしの恋人

以前の記事

2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧